ご遺骨の安置・納骨方法等について

このページでは、永代納骨堂「やすらぎ」での、ご遺骨のご安置・ご納骨の方法等についてご説明させていただきます。
 
 

ご遺骨のご安置・ご納骨方法について

永代納骨堂「やすらぎ」では、ご遺骨は永代にわたり個別安置をする形式を採用しております。
永代にわたり合祀されることなく骨壷の状態でご遺骨を護持管理いたします。

したがいまして、万一先々に何らかの諸事情でご返骨をご希望されるような場合でもご対応が可能です。

永代供養墓・納骨堂には様々な納骨の形式がございます。
どれが正解な訳でもありません。

しかし、永代納骨堂「やすらぎ」では、
「合祀だと、お参りに来た時にどこか心もとない気持ちになってしまう…。」
「合祀だと自分が入墓する時にどこか心に引っかかるものがある…。」

などのご意見を大事にしようという思いのもと、このようなご安置方法を採用いたしました。
 
 

ご遺骨の安置スペースはどこになるの?

永代納骨堂「やすらぎ」のご遺骨の安置スペースについてですが、

AタイプおよびBタイプにつきましては、地上部にある2つの納骨堂内に、
Cタイプにつきましては、地下納骨室に、

それぞれご安置させていただきます。
 
 

骨壷の大きさなどに決まりはあるの?

骨壷というのは、各地域によって使われる大きさが違ってまいります。
したがいまして、永代納骨堂「やすらぎ」で規定しております骨壷のサイズよりも大きい場合は移し替えが必要な場合がございます。

Cタイプにつきましては、使用する骨壷大きさは「4寸」となります。
Bタイプにつきましては、使用する骨壷大きさは「5寸」となります。(4霊位迄納骨可)
Aタイプにつきましては、永代納骨希望者の人数により骨壷の大きさが「2寸~4寸」となります。(8人迄納骨可)
※詳しくは「費用についてページ」の各タイプのご説明をご参照下さい。

移し替え時に、入り切らないお遺骨に関しましても、当霊園で護持管理させていただきますのでご安心下さい。

 
 
 

永代納骨堂「やすらぎ」のご遺骨のご安置・ご納骨の方法についてご説明させていただきました。
ご見学にお越しいただきました際にも、詳しくご理解いただけるまで、わかりやすく、丁寧にご説明させていただいておりますので、ご安心くださいませ。