主人と一緒に入れる安心もできた|京都府京都市 S・K様

今回ご紹介するのは、京都府京都市にお住まいのS・K様です。

S様は、ご見学にこられる半年ほど前にご主人をなくされご納骨先をお探しの状態でした。
お墓を建てるかどうかでも悩んでおられましたが、お子様がまだ未成年・学生で先々どうなるかもわからずどうしようとお考えでした。

先々、できれば建墓したいので合祀されるところは避けたいともお考えでした。
そして、最終的に、ご夫婦一緒にご入墓されることをご希望されていました。

ご主人のお父様は、北海道にお住まいで、お父様はすでに永代供養の生前予約をされているご状態でした。

京都府京都市 S・K様

  1. 「やすらぎ」にお申込になられる前は、どんなことでお悩みでしたか?(どんなことをお考えでしたか?)
  2.  

    「費用が心配でした。」

     

  3. 何がきっかけで、永代納骨堂「やすらぎ」を知りましたか?
  4.  

    「ホームページ」

     

  5. 永代納骨堂「やすらぎ」を知ってすぐにお申込されましたか?されなかった方はどのような不安がありましたか?
  6.  

    「見学をしたかった。あまりにも遠いと諦めようと思っていた。」

     

  7. 他にも似たような永代供養墓や納骨堂があったにもかかわらず、何が決め手となって「やすらぎ」にお申込いただけたのでしょうか?
  8.  

    「①費用 ②個別納骨が永久に続くこと」

     

  9. 実際に「やすらぎ」にお申込になられていかがですか?率直なご感想をお聞かせ下さい。
  10.  

    「良かった。一緒に入れる安心もできた。」

 


 

  • スタッフからのコメント
  •  

    車で来るのにどれくらい遠いんだろうと思っていたら、以外に近かったとおっしゃっていただいてのを覚えております。
    一緒にご見学にお越しになられたご子息も「しっかりされているなぁ~!」と思ったのを覚えております。

    お墓を建てること、永代供養にすること、どちらにもメリットとデメリットがあります。
    そして、どちらの選択肢を取られても正解です。
    ですから、S様が心からご納得されて、ご選択ができる様、「そもそもお墓とは…」からご説明させていただきました。

    最後はご納得いただいた状態で、「やすらぎ」をお選びいただけましたこと、心より感謝申し上げます。